君と僕と彼キャンプ

りすおのアウトドアブログ

南幌 リバーサイド公園

夜勤明けのお休み、無理してでもキャンプしたいっ!!って事で、札幌から1時間弱のキャンプ場を探し、初の南幌へ行くことに。

今シーズン3回目のキャンプ!

レギュラーメンバーは旦那ちゃんとかせんさんの3人なんだけど、かせんさんは夜勤のため今回はお留守番。

 

 夜勤明けの眠さを越えてのワクワク?✨

かせんさんのハイエースを借りて途中スーパー寄って、現場向かいますかー。

 

でもとんだ罠が…走行中小道でドスンってはねたと思ったら、なんかね、異音がする…( ̄◇ ̄;)!?

やばいやばい、なんか変ー!!!旦那ちゃん、車止めて〜!!?

車を停めてみたら、左側のエアロが外れている…ナンテコッタ…

戻そうにもハマらないし、若干パニックの旦那ちゃん。これは、キャンプどころじゃないかもしれない…

落ち込みながら、知り合いの車屋さんに直行。

じんちゃん助けてー!!

車屋さんに着いて、『ごめんね、これ治るかな??』って言ってる間にエアロはまった?

その間5秒。クリップ留めて、はい治ったよって、まじで神✨

車屋さんってすごいわぁ。。

 

じんちゃんに行ってきますして、気を取り直して南幌へ向かう。

途中も、車のはねが恐怖で仕方なかった笑

眠気も吹き飛ぶ出来事でした??

 

結局、到着したのが3時過ぎ。

当初は三重湖公園とやらでやろうかって、話していた私たち。

湖?池?みたいなとこにもテントが張ってるねー。

どこで炊事するのかなぁ。その先にも丘っぽいとこがあってちらほらテント張ってるー。

この地帯の管理棟はどこ??

謎のレストランしか見当たりませんけど!!

ウロウロと徘徊する不信な2人。

とりあえず、レストランの人に聞いてみよう。

 

f:id:miyuki-w-w-ikuyim:20160619225149j:image

あ、ここが受付的な感じなの?

レストラン兼管理棟的なシステムなのですね。

 

右も左も分からないので、管理人のおじちゃんとおばちゃんに幕をどこに張っていいか聞く。芝ならどこ張ってもいいよって。

え、どこでもいいって…自由過ぎません?

チェックアウトは何時?って聞いたら泊まりじゃなきゃ何時でもって…自由過ぎません?笑

一泊500円って、お値段も良心的。

割と空いていたのもあってか、駐車場じゃなくて、幕を張った近くの砂利に車停めてていいよっておじちゃんが言ってくれた。

うちらが幕張った場所から駐車場まで、ぐるっと回らないといけなかったから、とーってもありがたかったです。

なんて親切なんだ?

 

帰りにおじちゃんとおばちゃんにお礼したいねって位、気さくでいい人たちでした。

 

今回のロケーションはこんな感じ。

f:id:miyuki-w-w-ikuyim:20160619184651j:image

f:id:miyuki-w-w-ikuyim:20160619184656j:image

 

f:id:miyuki-w-w-ikuyim:20160619185027j:image

昨日までの雨で芝が濡れてて、けっこうぬかるむ。

足が冷たい!!

そして、風強い!!

強風にあおられながらなんとか幕を張る。

 

あたりが薄暗くなった頃、やっと幕内も準備おっけー。

f:id:miyuki-w-w-ikuyim:20160619185540j:image

⇧暗かったから、翌日の昼の写真

 

ふぅ。お昼寝しようと思ったのにね。

結局、前日1時間睡眠で宴会に臨むことに?

 

 

《其の2へ続く 》